【激ヤバ!】実は●●はハゲる原因だった!?

2017年2月25日

 

髪の毛の印象って本当にもの凄いデカいですよね。

印象の7割は髪形と言われています。

 

そんな髪型も

薄毛だとカッコよくキマりませんよね…

 

薄毛で悩ん出る方、

薄毛は遺伝だと諦めてませんか?

 

多くの方が薄毛は遺伝だと勘違いしています。

それは大きな勘違いで、

「薄毛は直ります。」

 

ただ、心を鬼にして先に言っておきますが、ツルツルにハゲきっているいる方はもう遅いです。

植毛かカツラしかありません。

申し訳ありませんが、このページで改善はできません・・・。

 

ですが、

逆に髪が細い方」薄毛の方」は大丈夫です。

全然今からでも薄毛を治せます。

ようするに少しでも髪の毛が残っている方はセーフなんですよ。

 

何故かと言うと、毛包が残っていれば良いんです。

毛包が残っていれば今からでも全然間に合いますので安心してください。

フサフサの頭に余裕で復活できますよ。

 

何故、毛包があれば復活できるのかというと、

薄毛の原因は毛穴が死んでしまうのではなく、

髪の毛が育たないのが問題だからです。

 

 

髪の毛は、

「発毛」「成長」「脱毛」のサイクルを繰り返します。

 

薄毛の人は、成長が上手くいかずに、

細い毛の段階で髪の毛が育つ前に抜け落ちてしまいます。

髪の毛を育たせるのに大事なのは、

「栄養を運ぶ血液」「新鮮な酸素」です。

 

薄毛になる原因は、

血行が悪く必要な栄養が摂れていないこと。

皮脂汚れなどで皮膚呼吸できすに新鮮な酸素が吸収できないこと。

この2つが原因です。

 

髪の毛は栄養素代謝エネルギーで太く大きく育っていきます。

「必要な栄養素は血液から」、

「代謝エネルギーのための酸素は皮膚呼吸から」

この2つが上手くいかなければ薄毛になります。

 

逆をいうと、

「血行を良くして」

「栄養素をとって」

「皮脂汚れをとる」

たったこれだけで、

く大きく髪の毛が育ち、薄毛を解消できるといことです。

 

今からハゲないための自分でできる薄毛対策の方法を徐々にご紹介します。

※「特に3番目のところは超重要です。」

まちがった●●を続けていると、

逆にハゲてしまう原因になります。

 

頭皮の血行を良くする方法!

薄毛の原因となる血行不良、それをお手軽に血行促進できるのが

マッサージツボ押しです。

 

血行促進になるオススメはこちらの3つ!

●翳風(えいふう)のツボ押し

●百会(ひゃくえい)のツボ押し

●頭皮マッサージで全体を揉む

 

翳風(えいふう)のツボ

翳風(えいふう)のツボは耳たぶの裏のすこし凹んだところです。

この場所は、リンパ腺や血管が多く集まっているところです。

そのツボを約5秒間押してを3回、離してを繰り返します。

強く押して「気持ちいい」ぐらいの強さがちょうど良いです。

そうすることで血液が流れやすくなり血行促進になります。

 

百会(ひゃくえい)のツボ

百会(ひゃくえい)のツボはちょうど頭のてっぺんにあるツボです。

こちらのツボは血液や自律神経など多くのものがあつまっているところです。

5秒程度の指圧を3回、離してを繰り返すことで頭皮の血行促進になります。

こちらも指圧の強さも強めに押してみて「気持ちいい」ぐらいの強さが良いです。

また肝経や腎経の働きを活発になり、血液を回復させる効果もあるので、抜け毛予防に凄く良いツボです。

 

頭皮マッサージで全体を揉む

マッサージの仕方ですが、

まず、親指を後頭部につけて残りの指を耳を包み込むように両サイドにあてます。

指腹の上の方を使って頭皮を軽くも揉みながら、ゆっくりまわしていきます。

こちらの強さも強めに指圧して「気持ちいい」ぐらいの強さがちょうど良いです。

1分ぐらい揉んだら、上にずらして同じようにマッサージをして、

頭のてっぺんまでいくようにマッサージを続けてます。

全体を揉み、頭皮を柔らかくすることで頭皮の血行促進になります。

 

頭頂部や耳の周辺には重要なツボが集まっていて、

お風呂に入りながらツボ押しやマッサージをすることで、

血行促進する効果を高めます。

 

薄毛対策に良い食べ物はコレです!

●ミネラルを含む食品

●良好なたんぱく質を含む食品

●コラーゲンを多く含む食品

 

ミネラルを含む食品

髪の毛に必要なミネラルは「亜鉛」「ヨウ素」です。

亜鉛はたんぱく質の合成や発育にとても大事なミネラルで、不足してしまうと抜け毛が増えてしまいます。

コウ素は新陳代謝を促し、細胞の成長促進になりますので、髪の毛を育てるのに効果的です。

●亜鉛の多い食品

「牛肉、鶏肉、牡蠣、うなぎ、蟹、卵、大豆、アーモンド」

●ヨウ素が多い食品

「昆布、ひじき、わかめ、あさり、ししゃも、たら、あわび」

 

良好なたんぱく質を含む食品

良質なたんぱく質をとらないと健康な髪の毛はあえません。

ただし、動物性食品は脂肪分も多く皮脂分泌を盛んでしまうので注意が必要です。

なるべく、植物性のたんぱく質をとることをおすすめします。

●たんぱく質を多く含む食品

「豚肉、鶏肉、レバー、卵黄、大豆、ゴマ、かぼちゃ、ナッツ、昆布」

 

コラーゲンを多く含む食品

髪の毛は頭皮の中の毛根から生えるためコラーゲンが不足した硬い頭皮からは、

毛が生えにくく抜けやすくなってしまいます。

頭皮や柔らかくするには、肌に潤いをあたえるコラーゲンが良いです。

コラーゲンは頭皮を柔らかくし、髪が生えやすい環境に整える効果があります。

●コラーゲンを多く含む食品

「うなぎ、ひかひれ、海老、手羽先」

 

皮脂汚れをシャンプーで取り除く!

シャンプーで皮脂汚れを取り除くんですが、間違ったシャンプーの仕方だと

脱毛の大きな原因になります。

シャンプーは正しい洗い方で毎日洗うことがとても重要になります。

 

今から「間違った怖いシャンプー方法」正しいシャンプー方法」をご紹介します。

実は間違った洗い方をしている方はけっこう多いんです。

※この洗い方は絶対にしないでください。

まちがった洗い方を続けていると、頭皮を痛め抜け毛が増えてハゲの原因になってしまいます。

 

●本当は怖いシャンプーの方法

①.洗浄力の強いシャンプーで洗ってはいけない。

洗浄力の強いシャンプーは髪と頭皮を痛めてしまいます。

頭皮の肌荒れやフケ、かゆみ、発疹、頭皮の過剰分泌を招き脱毛を促進してしまいます。

 

②.頭皮を長時間洗ってはいけない。

皮脂汚れを取り除くために、時間をかけて頭皮を洗ってしまいがちですが、

これは逆効果です。

汚れが落ちた後も洗い続けていると、肌荒れ、フケ、かゆみ、炎症、脂性、抜け毛の原因になってしまいます。

逆に皮脂成分を盛んにさせてしまって脱毛の原因になります。

 

③.シャンプーをつけてまま時間をおいてはいけない。

シャンプーをつけたままにしておくと、頭皮を痛めてしまいます。

痛んだ頭皮は、肌荒れ、フケ、かゆみになりますし、抜け毛の大きな原因にもなってしまいます。

洗ったらすぐに洗い流しましょう。

 

④.爪をたてて洗ってはいけない。

爪をたてて洗うと角質が剥がれて、頭皮を傷つけます。

フケ、かゆみのもととなってしまいますし、これを続けると頭皮を痛めつけ抜け毛がはじまってしまいます。

 

⑤.ブラシなどを使用して洗ってはいけない。

こちらも爪をたてて洗うことと同じで、角質を剥がしてしまって頭皮を痛めます。

頭皮を痛めつけると、当然抜け毛がはじまってしまいます。

 

⑥髪の毛だけを洗ってはいけない。

こちらは髪の長い方がやりがちな洗い方です。

髪の毛だけをこすり付け合わせる洗い方だとキューティクルを痛めつけ、枝毛、切れ毛の原因になります。

キューティクルは一度壊れると元に戻りませんので、新しく生え変わるのを待つしかありません。

 

⑦.揉むように洗ってはいけない。

揉むように洗ってしまうと、全体をきれいに洗えず洗い残しが生じてしまいます。

洗い残しは大きなフケ、かゆみ、抜け毛の原因をつくってしまいます。

 

⑧.殺菌効果のあるシャンプーで洗ってはいけない。

皮膚を護ってくれる常在菌が弱まってしまって雑菌を繁殖してしまいます。

雑菌が増えると炎症をおこし抜け毛のが増えてしまいます。

 

※抜け毛の原因になってしまいますので、

この上記の8つの洗い方は絶対にしないでください。

 

●正しいシャンプー方法

シャンプーも入浴時に洗顔や体を洗う感覚で洗えば良いです。

体の汚れは石鹸やボディソープなどでスポンジなどで軽くこすり洗いをすれば、きれいに汚れを洗い流せます。

頭皮の洗いもその感覚で大丈夫です。

 

指の腹で30秒もこすり洗いをすれば汚れをきれいに洗い落とせます。

皮脂汚れを取るためと5分以上も洗う方もいますが、それは逆効果です。

抜け毛の原因になってしまうので絶対にやってはいけません。

 

爪を立てないようにして指の腹で頭全体を30秒ぐらいゴシゴシ洗えば大丈夫です。

毛細血管を揉みほぐし血流をうながす意識をもって頭皮全体を指の腹で大きく強めにゴシゴシと洗うことです。

そして長い洗い時間はダメです。

30秒程度でOKです。

 

また、洗った直後は皮脂の分泌がもっとも活発になります。

新しい保護膜を形成されるシャンプー直後は、コンディショナーを使用することで

急速に保護膜を形成する必要がなくなるので、皮脂の分泌量を抑えられます。

シャンプー後のコンディシャナーはできるだけやった方が良いです。

基本はシャンプーとコンディショナーのセットで、洗髪はコンディショナーの使用で完結と思ってください。

 

洗髪は超重要ですので毎日かかさずやることが大事です。

次に大事なのは「血行」「栄養素」です。

 

血行はマッサージやツボ押しである程度、血行促進ができます。

栄養素は食べ物から摂取できますが、

毎日とり続けるのはちょっと骨が折れますし、摂取量も限られてきてしまいますよね。

 

そこで、めんどくさがりの私は、

「もっと簡単に、効率的に、髪の毛に良い栄養素をとれないか?」気になったので調べてみたんです。

そしたら、雑誌でもちょっと気になるものを発見したんです。

 

 

そしてそれを、試しに3か月使ってみました。

すると・・・

 

こんな感じになりました。

食べ物で栄養素を摂るのも良いですが、

毛根に直接、栄養素を届けられる方が効率的に早く効果が得られます。

 

私の薄毛をここまで蘇らせてくれたのは、

必要な栄養素だけを濃縮されていて、

血行促進効果がある薬草から出来た

「オメガプロ」というものを使いました。

植物由来成分で厚生労働省の厳しい審査を通過して、

効果効能を認められた医薬部外品です。

 

>>オメガプロ公式ページはこちら

 

この育毛剤は、マジ優秀でした。

色々と育毛剤も試したことがあったけど、

●添加物を含まない「無添加」

●水タイプではなく浸透力180%UPさせた「ジェルタイプ」

●ナノ化のさらに上を行く「超ナノ化粒子」

●本当に必要な有効成分だけに絞った「超高濃度配合」

そして自然素材の和漢育毛剤なので化学薬品のような副作用の心配がありません。

育毛力は厳しい厚生労働省に認められた薬部部外品でかなり優秀な育毛剤です。

 

今の育毛剤では無添加は当然当たり前ですが、

ジェルタイプの育毛剤は「オメガプロ」だけです。

サラサラの液体タイプは液だれしてしまいますし、

液体タイプは成分が浸透する前に蒸発してしまいます。

 

液体タイプは頭皮に時間的にも量的にもほとんど留まっていないのが事実です。

頭皮にしっかり有効な成分をたっぷり浸透させるのは絶対にジェルタイプが良いです。

液体タイプはもう時代遅れです。

 

それに「オメガプロ」はナノ化の上を行く超ナノ化粒子です。

毛乳頭までダイレクトに成分を届けることができます。

育毛ジェル内の発毛促進成分が角質層の奥深くまで届き、毛乳頭に作用します。

 

それと、有効成分の数が多い方が育毛効果が高いと思っています?

答えはNOです。

これが一番罠にはまりやすいところです。

何故かというと有効成分の数が多ければ多いほど、それぞれの配合量は少なくなってしまいます。

本当は有効成分を絞って、本当に必要な成分だけの濃度を高めるべきなんです。

数が多いと凄そうに思ってしまいますが数に騙されてはいけません。

重要なのは数ではなく濃度です。

「オメガプロ」は本当に必要な有効成分を一つ一つ高濃度配合することで、

発毛促進効果を凝縮しています。

 

色々有名どころの育毛剤がありますが、

調べてみたところ、

●「無添加」

●「ジェルタイプ」

●「ナノ化」

●「高濃度配合」

全てをクリアしているのは「オメガプロ」だけでした。

当然ですが、実際使った方の評判も一目瞭然で高い評価でした

 

【T.Sさん/36歳】

抜け毛が減り頭皮が透けている感じがなくなりました!

今までいくつもの育毛剤を使ってきましたが全く実感を得られずじまいでした。

それがオメガプロを使ってからというもの、シャンプーのときの抜け毛も減り、髪が生えてきたおかげか前髪の頭皮が透けていた感じも今ではなくなりました

やっぱり時代はジェルタイプなんですかね。

しっかり浸透してくれて実感させてくれたオメガプロには感謝してます。

これからも是非愛用させて頂きたいと思っています。

【T.Mさん/45歳】

頭皮が弱くても諦めなくて良かった。育毛リベンジです!

今まで何回も育毛剤を使ってきましたが、どれも相性が悪く頭皮がかぶれたり赤くなったりとさんざんでした。

もう一生育毛剤に頼って髪を増やす事はできないのかと諦めていたその時にこの薬用オメガプロと出会いました。

また失敗するのでは?と頭をよぎらせながらもこれで最後という気持ちで挑みました!

使い始めの時も頭皮のダメージはほぼなく、これなら使い続けられると確信と喜びを得られました。

私の場合、約4カ月ほど継続したころでしょうか?

髪の太さや産毛なとも増えてきてかなりの実感を得れたのを今でも覚えています。

まさに育毛リベンジですね!

 

やはり「オメガプロ」とても優秀な育毛剤でした。

ですが、一つデメリットがあります。

それは、オメガプロは少々値段が張ることです。

 

今だと100名限定で初回は500円から買えますが、2回目からは12,600円です。

それに基本的にどんな育毛剤も即効性はありません。

個人差はありますが、早い人だと3か月ぐらいで変化がでますが、

基本的には半年ぐらい使い続けてやっと目に見えて変化が出てきます。

 

一日換算で420円

 

1日420円で、薄毛を改善できると考えたら、どうでしょうか?

420円なんて毎日のお昼代やおつまみ代と変わりませんよね。

むしろお昼代やおつまみ代より安いぐらいです。

そう考えると高いでしょうか?

薄毛を改善できた未来を考えると、私にはすごく安く感じました。

 

育毛剤を使うのは当然髪の毛を増やしたいからだと思います。

ですが、本当の目的はさらに先の未来ではないでしょうか?

ちょっと目を閉じて想像してください。

 

「前好きだったカワイイ後輩と付き合うことが出来た。」

「会社の後輩から素敵言われるようになって、モテるようになった。」

「自信をもって合コンなどで女性にアプローチできるようになった。」

「髪形をかっこよくキマルようになった。」

「自分に自信を持って行動できるようになった。」

「自信を持てるようになったら女性にモテるようになった。」

 

髪の毛が増えればこんな未来が待っているかもしれませんよ。

髪の毛の印象って本当にもの凄いデカいですよね。

印象の7割は髪形と言われています。

一日たった420円で半年間続ければ、こんな未来が待ってるかもしれません。

未来をどうするかは、あとは自分次第です。

 

>>オメガプロ公式ページはこちら